V-SIENロゴ

大阪市職業リハビリテーションセンター

訓練生の声

各コースの訓練生の声

情報処理科OA実務コース

訓練で良かったこと

・外部講師(企業等から招いている専門の講師)の授業で、企業や業界の現状を聞けたのが良かったです。
・いろいろな障がいを持った人やユニークな講師と出会えて良かったです。

1年間の訓練で、一番頑張ったこと

簿記とITパスポートを頑張りました。

今後、入校を考えている人へ一言

健康に留意して、マイペースで一歩ずつ頑張りましょう。

情報処理科ビジネスパートナーコース

訓練で良かったこと

・訓練でいろいろなことをしました。「ビジネスアプリ」ではパソコンの技術を身につけて、資格試験も合格しました。
・他の訓練生と会話を楽しむことができました。

1年間の訓練で、一番頑張ったこと

業務(センター内での実務)です。注意されたことや教わったことをメモに書き、他の業務に活かせるよう努力しました。

今後、入校を考えている人へ一言

初めは不安に感じることもあると思いますが、わからないことは指導員に聞いてがんばってください。

ワーキングスキル科

訓練で良かったこと

1年間の訓練の中でいろいろなことにチャレンジし、良い経験ができました。
特に、組立や清掃の訓練、アサーティブ(グループワーク)が良かったです。

1年間の訓練で、一番頑張ったこと

いろいろな仕事の基本を身につけたことです

今後、入校を考えている人へ一言

訓練は短い期間ですが、いろいろなことにチャレンジできます。基本のこともしっかりと教えていただけます。誰でも将来に多少不安があるかと思いますが、自分を信じて頑張ってください。

ワークアドバンスト科

訓練で良かったこと

自分を振り返る時間を持てました。その結果、自分の障がいとうまくつき合っていく方法がわかり、生きやすくなりました。心と体の健康の大切さを改めて感じられました。

1年間の訓練で、一番頑張ったこと

とにかくセンターへ来る!毎日通い続ける。多少体調が悪くても、休みたい気持ちになっても、来る。実際来てみると、体調がマシになったりして、なんとかなりました。

今後、入校を考えている人へ一言

職リハで過ごす1年は、一生の宝物になります!!

ジョブ・コミュニケーション科

訓練で良かったこと

作業実務訓練と講座の割合がちょうど良く、就職する上で必要なコミュニケーション力や感情のコントロールなどが身につきました。

1年間の訓練で、一番頑張ったこと

作業実務訓練の時、検品を頑張りました。

今後、入校を考えている人へ一言

会社を辞めてしまったり就職したい人達におすすめです。