HOME >>> 入校をお考えの方へ >>> 訓練内容 >>> 2年目

能力開発課程 (総合流通科)

一人一人の個性や資質等を十分に把握し、就労意欲の向上とモノづくりや社会に貢献する喜びを育みます。
製造から物流、販売までの一連の流れを、6次産業と捉え、専門知識と技能を幅広く修得する職業訓練の機会を通して、企業が求める実践的な職業人の育成を行います。

1次産業(農業)

2次産業(製造業)

3次産業(サービス業)

かっこ

6次産業= 1次産業 + 2次産業 + 3次産業

紙器加工部門 製造業での就労に必要な知識と技術を習得します

紙器加工を題材に、製造業で実際に使用されている機械を導入した作業環境で受注生産を行い、製造業での就労に必要な知識と技術を習得します。

>>訓練内容

全景
<特徴>

実際に機械加工や手作業など紙器加工の作業に従事するとこを通じ、製造業に関する知識と技能を習得し、就労意欲を高めています。
(On the joc training)

トムソン
<設備>

紙器加工業界で使用されている各種機械(裁断機、斜切機、トムソン打ち抜き機、筋入機、平止機)を適切に操作することで、安全意識を高め、工場労働等に必要な幅広いスキルの習得に努めます。

バラシ
<目的>

1.多様な作業への対応力の育成

2.品質保持と納期管理の概念の育成

3.立ち作業や反復作業を継続する体力の養成

4.作業指示に的確に対応する業務遂行力の育成

5.分担業務への責任感と他者との協調性の育成

>>その他・資格

○フォークリフト運転技能講習

フォークリフト運転技能講習

フォークリフト運転技能資格の取得を希望される訓練生に対して、準備講習を開催しています。

技能向上と労働安全に関わる知識の習得をはかるとともに、資格を取得することで物流関係の企業への就職を目指します。

グリーン部門 農業分野での就労に必要な知識と技術を習得します

グリーン部門では、野菜栽培を通して、野菜を育てる喜び、品質管理への責任、商品の取り扱いで必要な衛生管理など、職業知識や技術の習得を目指した職業指導を行っています。

>>訓練内容

ベビーリーフ
<特徴>

水耕栽培システムを備えた温室、露地栽培用畑で実際に野菜を栽培します。
(On the job training)

種植え(播種)から育苗、定植、収穫、包装、出荷まで一連の流れを実際に行います。

収穫
<植栽等訓練>

観葉植物の管理リース、花壇の植え込み、植栽作業など植物管理業務全般の作業を行っています。

水耕栽培システム
<設備>

水耕栽培システムを備えた温室や育苗機を用い、知識や技術の習得を行ないます。

一連作業
出荷
<目的>

1.衛生管理意識の育成

2.作業指示に的確に対応する業務遂行力の育成

3.複数の作業工程への対応力の養成

4.多様な作業への対応力の養成

5.品質保持と納期管理の概念の育成

6.屋内・屋外作業に対応できる体力の育成

清掃訓練
<清掃訓練>

どの業界でも清掃業務はあります。当施設でも1日の終わりに全員で清掃訓練を行い、広い分野での就労に備えた訓練を行っています。

食品加工部門 食品加工・厨房分野での就労に必要な知識と技術を習得します

当施設で収穫した野菜などを用いて食品衛生法に基づき、焼き菓子やパンの加工訓練や販売訓練を行っています。食品加工・厨房分野での就労を目指した指導を行っています。

>>訓練内容

食品製造実習
<食品製造実習>

プロのパティシエの方の指導を受け、菓子・パン製造の実習を行います。

販売・応接実習
<販売・応接実習>

実際の販売実務を通じ、販売・応接の訓練を行っています。サービス業での就労に向けた適応力の向上を目指しています。

>>その他・資格

○食品衛生責任者養成講習会

ダミー
<食品衛生責任者養成講習会とは?>

食品を扱う店舗を営業する場合、営業許可施設ごとに受講した食品衛生責任者を置かなければなりません。

当施設では、訓練の一環として、希望者に資格を取るための指導を行っています。

pagetop